読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lib14's TRPG library

TRPGに関するメモや随想など

スカイノーツのダイスボットをどどんとふに入れてみた

経緯

 「公式サイトにて配布されているダイスボットを改良してみたので、自鯖で実験して欲しい」と友人に言われたので実験してみることにしました。私は『歯車の塔の探空士』は(現時点で)持っていないんですが、導入してみようという人の参考になるかも知れないので、やり方を紹介しようと思います。
 飽くまで「私はこのやり方で上手くいった」というだけなので、やってみようと思う方はご自分の責任でよろしくお願いします(笑)

要約

public_html >> DodontoF >> src_bcdice を開いていることを前提とする。

(1)diceBotにSkynauts.rbを入れる。
(2)configBcDice.rbに「Skynauts」を追加する。
(3)bcdiceCore.rbの最後ら辺にある「when /(^|\s)None$/i, ""」行の直前に以下3行を挿入する。

when /(^|\s)(Skynauts)$/i
 require 'diceBot/Skynauts'
 diceBot = Skynauts.new

(4)src_rubyにフォルダを変えて、config.rbを開き、「歯車の塔の探空士」を追加する(DodontoFまで一旦階層を遡る)。

オレンジ色はフォルダ名、緑色はファイル名、カギ括弧で括ったものは文字(テキスト)を表す

前提

  • どどんとふの自鯖をもっている(自分でサーバを立てるか、レンタルサーバー会社と契約してどどんとふのコピーをアップロードできている)
  • フォルダ(ディレクトリ)の階層構造について理解している(パソコンの基礎知識レベル)

.rbの中身書き換えについて

configBcDice.rb、bcdiceCore.rb、config.rbという3つの.rbファイルを書き換えないといけません。
書き換えるには、.rbファイルを右クリックして「プログラムから開く」を選択します。Windowsなら「メモ帳」など、何かしらのテキストエディタを開きます。
ファイルの下の方に、TRPGのシステム名っぽいものが羅列してあることに気づくはずです。
configBcDice.rbは英語名で書かれています。
bcdiceCore.rbではwhenから始まる数行にわたって、そのシステムで使うダイスボットやカードセットについて定義しています。
config.rbでは日本語名で書かれています。あいうえお順になっているはずです。
要するにこれら3つのファイルの中身を空気を読んで追記する作業をします。

その他

公式サイトでDLできるSkynauts.txtはテスト用のファイルだそうです。